アクセスカウンタ

プロフィール

ブログ名
はし's
ブログ紹介

zoom RSS ブログ 新着記事

タイトル 日 時
34代庄之助引退
「よだっち」こと34代庄之助が,今場所限りで停年となります.これに伴い,来場所から伊之助(城之介)→庄之助,勘太夫→伊之助の昇進が決まりました.戦後生まれ初の庄之助となります. 勘太夫は誰が襲名することになりますでしょうか.與之吉→勘太夫という襲名の流れがあるので,勘太夫誕生は当分先になりそうですね.与太夫も誰が襲名するのですかね. ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 1 / コメント 3

2008/03/17 00:27
立呼出し・副立呼出し
長らく副立呼出しに据え置かれていた呼出し・秀男が,2008年1月場所から立呼出しに昇進しました.また,三役呼出しの拓郎が副立呼出しに昇進しました.これで康夫さん引退以来,立呼出し・副立呼出しが揃いました. ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2008/01/13 19:22
33代庄之助引退
33代庄之助が停年のため,今場所限りで引退となりました. これに伴い,来場所から伊之助→庄之助,城之介→伊之助と順当に昇進することが決まりました.新庄之助は,上が詰まっていたためつい1年半ぐらい前まで幕内格でしたが,あっという間に庄之助に上り詰めることになります.新伊之助は,比較的長期間立行司を務めることになります. 勘太夫は,十両格の頃に後輩の城之介に抜かれたようですが,最後での逆転はなりませんでした.名古屋場所後に停年となります. ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2007/03/26 00:33
木村庄太郎・木村林之助
今頃書くのも何ですが…. 今場所から木村庄太郎と木村林之助が復活しました.木村善之輔が庄太郎に,木村保之助が林之助にそれぞれ改名しました. 木村庄太郎は15代目になる由緒ある名跡.先代(27代式守伊之助)の立行司昇進(1992年11月)以来の空き名跡になっていました.ここ3代の庄太郎は前名が善之輔とのことです.先代の善之輔(29代式守伊之助)は善之輔から直接伊之助を襲名しています. 木村林之助は,22代木村庄之助(泉林八)の行司名で,弟子の30代庄之助(鵜池氏)と共に林之助→容堂→伊之助・... ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 1 / コメント 1

2007/01/21 22:44
チャングム・51話(医術の心)
主治医就任を辞退したチャングムは,ファリンソに戻ることになりました.この件は一見落着かと思いきや,主治医就任を一人だけ賛成したミン・ジョンホに非難が集中します.そこで王はミン・ジョンホを召して話を聞くと,自己の栄達のための行動ではなく,優れた「男」ではなく優れた「人」を適所に配置するべきであるという信念に基づいたものであるということでした.これは王の目指すところと一致しているようで,ミン・ジョンホは王の信頼を一気に得たようです. しかし,このような先進的な考え方が一切ない大臣連中は,こぞってミ... ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 1 / トラックバック 2 / コメント 2

2006/10/29 23:34
チャングム・50話(波紋)
チャングムを王の主治医にという話しを聞いたミン・ジョンホは,急いでチャングムとの駆け落ちを実行します.チャングムが逃げようとした理由が主治医就任にあったと誤解したようですね.すべてを投げうってチャングムのために尽くすミン・ジョンホ.毎度のことながら普通はここまでできません.しかし,勝算はあったのかな. ミン・ジョンホの駆け落ちを知った右議政(左賛成から昇進;日本で言うと右大臣ですね)は,自分の身が危うくなるということでミン・ジョンホ連れ戻しに躍起になります.そして,ミン・ジョンホとチャングムは... ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 2 / コメント 2

2006/10/29 23:31
チャングム・49話(つかの間のなごみ)
ファリンソに行ってたくさんの患者を診て勉強したいと王様に申し出るチャングム.王様は,男だったら自分の主治医にしたいと言いますが,この申し出を許可します.ヨリと違い,本当にファリンソに行って治療にあたるのがチャングムのすごいところ.でもチャングムは,こちらの方が天職なのではないだろうか. ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 2 / コメント 2

2006/10/29 17:04
チャングム・48話(チェ一族の崩壊)
チェ尚宮の堂々たる主張の前に押され気味のオ・ギョモ.しかし,そこに現れたのはなんと自殺したはずの医局長でした.これで遺書が偽者であることがばれてしまいました.チャングムが言っていた「医局長の遺書がある」は単なるチャングムのハッタリかと思いましたが,なるほど遺書ではなく本人だったのですね. それでも自分は無実だと主張するチェ尚宮,チェ尚宮の陰謀で自分は関与していないと主張するオ・ギョモ.往生際悪い二人です.ああ言えばこう言うのチェ尚宮,なかなか見事な悪あがきでしたが,次々と証人が現れて万事休す.... ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 1 / コメント 2

2006/10/15 23:48
チャングム・45話(失明の危機)
調査結果を皇后に報告するチャングムとミン・ジョンホ.しかし,病名がわかっておらず,言いよどみます.そこですかさず,医局長が「狐惑病(こわくびょう)」だと判明したと言います.チボクの実家から持ってこさせた貴重な医学書を読み病名を突き止めていたのでした.チャングム劣勢.医局長もなかなかのものです. しかし,傷寒症の後遺症で狐惑病になったと見る医局長の処方に,チャングムが真っ向から反対します.そして,ウンベクもシン医務官もチャングムの意見に同意します. ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 2 / コメント 4

2006/09/24 23:42
チャングム・44話(投獄)
チャングムが王様の病状を調べていることを長官が皇后に伝えたのは,チェ尚宮と一緒に皇后の裁定を仰ぎに行った前でした.ミン・ジョンホがチェ尚宮よりも先に長官のところに行き,長官と皇后の間で打ち合わせ済みだったようです.皇后は演技だったんですねー.そしてチャングムは,チャンドクとともに菜園で極秘に病状の調査を進めることになりました. ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 2 / コメント 2

2006/09/10 23:32
チャングム・43話(皇后の決断)
チェ尚宮からチャングムのことで詰め寄られた長官.しかし,そんな事実はないとしらを切り,一喝.いつもニコニコの長官からは想像つきませんが,自分と組織を守るためにはさすがにビシッとしますね.これでチャングムは無罪放免となりました. ...続きを見る

面白い ブログ気持玉 1 / トラックバック 2 / コメント 3

2006/09/04 00:22
チャングム・42話(王の病)
ヨリがチェ尚宮・クミョンと密談しているのを目撃したチャングム.話の内容を聞いたのか,密談しているという事実をもって悟ったのかわかりませんが,ヨリの行動がチェ尚宮の陰謀でありヨンセンの命が危ないことに気づきます. 一方,ヨンセンのところには,突然医女が大挙して押しかけてかわるがわる脈診.シン医務官がヨリの見立てに疑問を感じ再確認させました(チャングムが血虚と風熱の違いを聞きに来たので不審に思ったのか,チャングムが報告したのか不明ですが).そして,ヨリの誤診が明るみに出ました.ヨリほどの実力でこの... ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 2 / コメント 2

2006/08/27 23:53
チャングム・41話(ヨンセン懐妊)
食中毒の症状が出たチェ尚宮の治療をチャングムが担当することになりました.チャングムが治療しようとするところにクミョンが現れ出て行けと言いますが,チェ尚宮はチャングムの治療を受けると言い出します.またまたかっこいいチェ尚宮.しかし,もうちょっと慎重にならないとね.もう一人補佐役の医女をよこせとか言ってもよさそうなんですけどねぇ. 鍼を打とうとするチャングム.手首に打とうとしたり首筋に打とうとしたりしていましたが,結局手首に打ちました.首筋は命を狙ってのことでしょうか.しかし,結局治療する方の鍼を... ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 2 / コメント 2

2006/08/20 23:31
チャングム・40話(疫病発生)
村に取り残されたチャングムとミン・ジョンホ.封鎖されたことに怒り狂う村人に取り囲まれますが,治療をするということで助かります.しかし,薬が足りない.これを知った村人が再び怒り狂いますが,チャングムが説得してミン・ジョンホに薬剤を購入してきてもらうことにします.ここのところ,チャングムがかっこよかった. 隣村に行ったが薬房がすでに閉鎖されていることを知り,チャングムの意図を悟ったミン・ジョンホ.しかし,チャングムを見捨てて逃げ出すはずはありません. ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 1 / コメント 129

2006/08/20 23:22
チャングム・39話(ヨリの企み)
皇后から料理を作って欲しいといわれたチャングム.そしてスラッカンに忍び込み(?)料理をしようとしますが,そこにクミョンが入ってきて咎められます.悪びれもせず,クミョンをにらみつけるチャングム.をいをい,ちゃんと上を通して連絡しておくのが普通だろう.しかし,これも伏線だったんですねぇ. クミョンが皇后に夜食を作って持っていったところに,チャングムが料理を持ってきます.これが偶然にも同じ料理.皇后は「スラッカンに連絡するのを忘れていた」と言い,チャングムのを食べるからお前のは食べられそうにないとク... ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 3

2006/08/20 23:18
チャングム・38話(丸薬の秘密)
皇太后は脚気が進行しているとの診断.医務官がクミョンに脚気に良い食材を調理するよう指示しますが,これらの食材は皇太后の嫌いなものばかり.クミョンはしぶしぶ調理しますが,皇太后は口をつけません.他のブログ等で指摘されていますが,食べやすいように工夫するのが最高尚宮の腕の見せ所なんですけどねぇ.クミョンにはちょっと難しいようです. ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 3 / コメント 1

2006/08/07 00:06
チャングム・37話(母・皇太后)
チャングム・37話(母・皇太后) チェ尚宮のたくらみはなかなか良く練ったものだったようです.シン医務官は以前誤診で高官を死なせていること,イ・ヒョヌク医務官を解任に追い込み自分はぬけぬけと昇進していること,これはおそらくチョ・ガンジョ派(左賛成)に買収されてのことだろうということを皇太后に吹き込んでおり,左賛成の失脚まで視野に入れた策略となっていました. ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 2 / コメント 4

2006/07/23 22:19
チャングム・36話(誤診)
ヨリの診察に基づいた治療では,皇后の容態が一向に改善されません.オ・ギョモからのフォローも厳しくなり,対応に苦慮する内医院一同.そんな中,チャングムが診察に疑問を感じ症例を調べているということを,シンビが(修練時代の恩師でもある)シン医務官に伝えます.そして,内医院の会議の場でチャングムの意見を聞いてみることになりました. チャングムは,ヨリが見落としていた症状を指摘した後,散脈があると述べました.総合すると,妊娠していたのが双子で死亡した胎児がまだ体内に残っている状態だという見立てになります... ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 2 / コメント 1

2006/07/23 22:14
チャングム・35話(疑惑)
チェ尚宮が女官長に,クミョンがスラッカンの最高尚宮に,ヨンノがスバル尚宮(女官長のお付き)に昇進していました.前の女官長は,私腹を肥やしていたということで地位を追われたということです.もちろんチェ一族の陰謀ですね.チャングムが追放されてから3年ぐらいしか経ってないと思われますが,その直後に尚宮になったとしてもクミョンの昇進は早すぎですね.10数年前チェ尚宮は早すぎるということで昇進を見送られましたね.まあ,女官長の交代劇をチャングムが戻ってきてからやると,ドラマのストーリー展開のテンポが悪くなり... ...続きを見る

かわいい ブログ気持玉 6 / トラックバック 1 / コメント 2

2006/07/08 23:39
チャングム・34話(王の怒り)
シン先生の講義ではその後不可を取らず(他はすべて優だったらしい),無事修練終了かと思いきや,修了の前日になってイ先生が不可を付け落第になるという話が広がります.宴会に出なかったチャングムとシンビに不可が付いた模様.すでに不可二つだったチャングムはまだしも,不可が一つもなかった(と思われる)シンビも一気に不可三つ落第になることになります. ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 4 / トラックバック 2 / コメント 2

2006/07/05 23:17

続きを見る

トップへ

月別リンク

はし's/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる